わたしのお通じ解消体験・45日の全記録 » 【便秘生活30日目】便秘に効く食べ物しか食べたくなくなってきた… » ヤクルトは便秘改善に対してどんな効果があるのか

ヤクルトは便秘改善に対してどんな効果があるのか

ヤクルトは乳酸菌飲料を代表する飲みもので、腸内環境を整えることから便秘にも効果が期待できます。

名古屋女子大学が行なったテストで、便秘に悩んでいる女子学生10名にヤクルトを一日に2本、1ヶ月間飲用してもらったところ、テスト開始から1週間後に排便回数が改善し、その後4週間までの間に排便回数の改善が継続するという結果になりました。

また、10名中6名にははっきりとした便秘状態の改善がみられ、残りの4名のうち3名はやや改善という結果に。このテスト結果からも、ヤクルトを継続して飲用することで腸内環境が整い、より排便のしやすい状態ができあがることがわかっています。

参考: 名古屋女子大学紀要第52号・乳酸菌摂取による便秘改善に対する評価・2006

ヤクルトの摂取方法と一日の必要量

ヤクルトは糖を含む乳酸菌飲料のため、過剰摂取には注意が必要です。摂取量としては一日あたり1本から2本を目安にしたいところですが、糖分が気になる場合は一日1本のペースでも良いでしょう。

ただし、下痢などでお腹をくだしていたり、お腹が一時的にゆるくなっているときには無理に飲む必要はありません。

ヤクルトミルク

材料1人分

  • ヤクルト:1本
  • 牛乳:適量(コップ1杯程度)

作り方

  1. 適量の牛乳をコップに注ぎます。冷たいと混ざりにくいので、少し牛乳を温めておきます。
  2. ヤクルトを混ぜてできあがり。

ヤクルトミルクは、ヨーグルトミルクと同様に優しい甘さがうれしい飲み物です。牛乳では少し物足りないときにはもちろん、乳酸菌飲料を毎日飲み続けたいときにもぴったりのレシピです。

ヤクルト単品では甘すぎて飲めないという人でも、牛乳と混ぜることでよりまろやかな味わいになるのでおすすめです。

ヤクルトは本当に便秘を改善してくれるの?

ヤクルトは乳酸菌を含む飲み物として開発され、お腹の調子を整えてくれるものとして知られていますよね。個人差はあるものの、確かにヤクルトには乳酸菌が含まれているので、継続して飲み続けることで腸内の環境が少しずつ改善していく可能性があります。効果をはっきりと実感したい方は、一日に1本から2本程度の割合で飲み続けると良いでしょう。

プロフィール

AYUMI

30代 独身 趣味:料理

自己紹介若いころから便秘と付き合ってきたわたしが、本格的に便秘と戦った壮絶な45日間を記録。快腸までの道のりや如何に?!

わたしが試した12のお通じ改善法

わたしのお通じ解消体験・45日の全記録

【便秘生活終了】今までの便秘生活をまとめました!便秘からの解放〜インナービューティーを求めて〜

実践編記事一覧

→
←

知識編編記事一覧

→
←