わたしのお通じ解消体験・45日の全記録 » 【便秘生活24日目】寝る前にマッサージも開始…

【便秘生活24日目】寝る前にマッサージも開始…

便秘対策を始めて3週間が過ぎました。食事の内容を見直して運動を始め、体質改善に取り組んでみたものの、便秘をスッキリ解消するところまでにはなぜか到達できず…。ちょうど仕事が忙しくなってきて、お通じが出ないことにイライラしてしまうだけでなく、仕事のストレスもマックスに…。これじゃいけないと、新たな対策を考え始めました。それは便秘解消マッサージ。お腹を押して腸を刺激するマッサージ法なんだけど、これが意外と効果ありそう!さっそく簡単にできる方法をご紹介しますね。

お腹をマッサージするとなぜ便秘が改善するの?

胃や腸などの消化器官の動きをコントロールしているのは、自律神経のうちの副交感神経。この神経はリラックスしている時に活発になるという特徴があって、寝ている間などに消化器官がよく動くのはそのためなんだって。

お腹周りのマッサージを行うと、体の筋肉をほぐしたり精神的に安定してリラックスできます。このことは副交感神経を活性化させることにつながり、腸の動きを活発にしてくれるそうなんです。

腸マッサージはどんな効果をもたらすの?

慢性的な便秘であるわたしの腸の中は、老廃物が溜まって動かなくなっている状態。そんな腸をお腹の外からマッサージして刺激を与えると、鈍くなっていた腸の動きを活性化することができます。腸の動きは自律神経の中の副交感神経によって制御されていますが、外から刺激を与えることによっても、活性化させることが可能なのです。

お腹を押して腸をマッサージしているうちに、グググっと腸が動くような音がし始めて…。お腹の中が動き出すような感覚が!効果を実感できますよ。

確実に効果を上げる! 腸マッサージ法

調べてみると、便秘解消を目的としたお腹のマッサージ法はいくつかあるようですが、一番簡単な方法をご紹介します。

腸を刺激する「の」の字マッサージ

① 仰向けになって、腰の下にクッションなどを入れて腰を浮かせる。膝は曲げて90度に立てる。

② 手が冷たい人はちょっと温めてから、親指以外の4本の指でお腹を押していく。おへそを中心として、半径が指3本くらいの円状に時計回りでひらがなの「の」を描くようにゆっくり押す。痛くない程度に押していくことがポイント。

③ 4~5周ほど押したら終了。押しているうちに硬くなっている場所が見つかることがあり、そこは老廃物が溜まっている可能性があるので、ほぐすように押す

④ マッサージが終わったら、白湯や常温の水をコップ1杯飲む

私の便秘を救ってくれた!お通じ改善方法まとめ

プロフィール

AYUMI

30代 独身 趣味:料理

自己紹介若いころから便秘と付き合ってきたわたしが、本格的に便秘と戦った壮絶な45日間を記録。快腸までの道のりや如何に?!

わたしが試した12のお通じ改善法

わたしのお通じ解消体験・45日の全記録

【便秘生活終了】今までの便秘生活をまとめました!便秘からの解放〜インナービューティーを求めて〜

実践編記事一覧

→
←

知識編編記事一覧

→
←