わたしのお通じ解消体験・45日の全記録 » 【便秘生活22日目】今までのいろんな症状は便秘のせい?

【便秘生活22日目】今までのいろんな症状は便秘のせい?

改善を目標にしてきたわたしの便秘生活も、20日を過ぎると堂に入ったもの。改善できればいいなぁと希望を持ちながら、このまま便秘が治らなかったらどうなるんだろう…、って若干の不安や焦りも感じています(;´Д`)

便秘が長期化すると全身にどのような症状を起こしてしまうのか、コワくなってリサーチしてみたら…、腸閉塞とか痔など恐ろしい病気が起こる可能性があることを知りました。恐怖におののき、決意を新たにお通じ改善生活を再スタートさせることにしたのです。

ここでは、便秘が長引くとどんな不調やトラブルが起こるのか、調べた結果をご紹介します。

肩こり・腰痛

頭や腕を支えている肩の筋肉は、同じ姿勢を続けていると常に緊張していて凝り固まってしまい、肩こりを起こします。そこへ便秘のせいで老廃物が全身に流れてしまったり、血流が悪くなったりする問題も加わって肩こりや腰痛がさらに悪化してしまうというわけ。全く関係がないように思える便秘と肩こりですが、実は肩の筋肉のコリが便秘によって増々ひどくなってしまうらしいです。

固くなるのは便だけじゃない!便秘による肩こりの詳細はこちら

吐き気

消化器官である腸と胃はつながっているので、腸で起こっている不調が胃に伝わる可能性は無視できません。そして、ストレスが原因で起こる痙攣性便秘や過敏性腸症候群、さらに何かの病気によって起こる器質性便秘の場合は、お通じがないという症状以外に吐き気や腹痛など、他の症状が表れる場合があります。

上の口からは出なくていい!便秘がもたらす吐き気について調べる

アレルギー

アレルギー反応と便秘は、一見無関係のように思えます。でも、便秘が長く続くことによってアレルギー反応が大きくなってしまうことも多くて、大人になってからアトピーや激しいアレルギー反応に悩まされている人の声もよく聞きます。便秘になるとアレルギーの原因となるアレルゲンを老廃物と一緒に体外へ排出できず、腸で再吸収してしまってアレルギー反応を過剰に起こしてしまうのが原因だとか。

反応するのは肛門だけにして!アレルギーと便秘の意外な関係性

腸閉塞

腸閉塞は、悪性腫瘍や腸のねじれなどが原因で腸管が詰まってしまう病気。ひどい便秘が長期間続いてカチカチの宿便が腸内に溜まると、腸管を詰まらせて腸閉塞を発症し、ひどい場合は破裂してしまうことも。水分や食物繊維の摂取を常に意識するように心がけ、腸を詰まらせないように注意しないと大変なことになっちゃうかもかも。

詰まるのは便秘も一緒!お通じが悪いと腸閉塞になる危険も

痔の中でも切れ痔は、若い女性でも発症する可能性の高い病気。コンクリートのように固まった便が肛門を通るとき、内側の粘膜を傷つけてしまって切れ痔が起こるんですって。炎症を起こしたり化膿したりしてしまう前に、適度に柔らかくスムーズに通過するお通じに改善しなきゃ。便秘を解消できれば、痛いうえに恥ずかしい痔という厄介者に一生悩まずに済みます!

おしりから出したいのは血なんかじゃない!痔と便秘のイヤ~な仲

プロフィール

AYUMI

30代 独身 趣味:料理

自己紹介若いころから便秘と付き合ってきたわたしが、本格的に便秘と戦った壮絶な45日間を記録。快腸までの道のりや如何に?!

わたしが試した12のお通じ改善法

わたしのお通じ解消体験・45日の全記録

【便秘生活終了】今までの便秘生活をまとめました!便秘からの解放〜インナービューティーを求めて〜

実践編記事一覧

→
←

知識編編記事一覧

→
←